with lab
written by withLab STAR100 エディター 下村さき

【婚活女子必見!】恋愛のこと、まだひとりで悩んでるの?

こんにちは!
東京都在住のwithLab STAR100兼エディターの下村さきです。

タイトルを見て、「ドキッ!」とした方、いますか?
私のことだ~!と思った方は、ぜひ記事をご覧ください♡
 
pattern_1
おはようございます!

恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。


仕事ができる人って、

自分のわかること・わからないことを

明確にするのが得意。


そして、わからないことを

人に頼ったり

教えてもらうことが得意。


こうして、問題点をクリアにするのが早いから

=仕事ができる

んですね。


勉強も同じです。

わからないことをなくして

わかることに変えていくことで

どんどん上手になっていく。


仕事や勉強に限らず

全てのことがそうなんです。



それなのに!

恋愛に関しては、

一人で悩む人が多すぎる💦


わからないことや

不安なことは

いくら一人で向き合っても

なかなか解決しないし

解決できたとしても

ものすごーく時間を使ってしまったりする。


だから、

「なんだか行き詰ってるな」

って思ったら

恋愛だって、しっかり

誰かに頼ったり

誰かに相談したり

ときには、コーチになってもらって

二人三脚で進めていくことが大事なんです。


特に婚活『女子』にとってはとっても大事。


女性って、男性と違って

『出産』にリミットがあるからです。


もちろん、卵子を冷凍保存する技術なんかが

現代にはあるし

昔よりも高齢出産に対しての対策も

しっかりしてきたと思う。


だから、「高齢になってからの出産のハードルは下がった」

のは確かだけど、

だからといって、少しでも若いときに出産するのと比べたら

どうしてもリスクは大きくなります。


若くたって妊娠・出産って命がけなのに

そこに年齢というハードルが乗っかったら

いくらハードルが低くなったからといって

リスクは高くなるに決まってるよね。


私自身、妊娠・出産では、本当に苦労したし

(長くなるので割愛しますね。
興味がある方がいれば、今度じっくり書きます)


言ったら、産後の体の変化なんて本当にもう

「産前の私、どこ行った?」って

感じてるからこそなおさら。


もちろん、出産を意識していない方にも

同様に「少しでも時間を意識してほしいな」って思ってます。



だって、考えてみてください?


大好きな人と出会って、

結婚して、

死ぬまでずっと一緒にいられる…


だとしたら、


その結婚、なるべく早い方が良いでしょう?



早く結婚したら、その分長く彼と一緒にいられるんですから!



私が旦那さんと付き合ったのは、23歳のとき。

1年ちょっと付き合って結婚したので、

結婚は25歳のとき。


だけど、もし昔に戻れるなら

付き合うって決めたときに

すぐにでも結婚したいくらいです♡



もちろん、付き合ってる期間も

思い返せば大事だから

「結婚は早ければ早いほど良い!!」

とは断言しないけども。
pattern_1
少なくとも、

結婚の有無に限らず

大好きだと思える彼と

一刻も早く出会う




これは、みなさんにオススメしたい♡




そうだー!


確かにそうだー!


今すぐ、大好きな人と出会うために頑張りたい!!




そんな風に思ってくれる方がいたら、幸いです♡

全力でお手伝いします♡



「まずは、何からしたら良いんだろ?」

と思った方に、朗報です!




『恋愛デトックス』のLINE公式が

期間限定で

無料でスタートしました♡
期間限定で行っているので

記事を見つけて


「何かはじめたい!!」

と思った方は、ぜひ見てみてください♡

無料だから、何のリスクもないですよ♡



何事も、成功するのは必ず

『行動した人』だけです。


このクリックという行動が、

みなさんの婚活成功に一歩近づきますように♡


▼期間限定!無料プレゼント▼
9 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ