with girls
written by girlsエディター 土井菜月
11.Feb.2019

【今月のお題】手に入れたいのはツヤと透明感♡ファンデとコンシーラーのW使いがおすすめ

こんにちは。with girlsエディターの土井 菜月です。

冬から春にかけては空気が乾燥していて、お肌のお悩みも増えますよね。春服が出始める時期なので、マット肌よりツヤ肌にシフトしたいと思われている方も多いのではないでしょうか?毛穴や肌荒れをしっかりカバーしながら、憧れのツヤ肌に近づけてくれるおすすめのベースメイクアイテムをご紹介します!

洗練されたツヤ肌になれる!RMKのジェルクリーミーファンデーション

pattern_1
ジェルの透明感とクリームのカバー力がひとつになった、「ジェルクリーミィファンデーション(税込 5,400円)」。RMKのファンデーションシリーズの中でも最もカバー力が高いので、毛穴が気になる方にもおすすめ。ジェルなので肌にしっかりフィットして、ロイヤルゼリーエキスなどの保湿成分がうるおいをキープします。しっかりカバーしながら洗練されてツヤ肌を目指したい方にぴったりのファンデーションです。私はイエロー系で標準色より明るめの102番を使っています。国内ブランドなのでアジア人の肌に自然に馴染むお色が見つかると思います。

「ファンデーションブラシ N(税込 3,024円)」はソフトなあたりでブラシ初心者でもムラなくファンデーションを塗ることができます。ジェルクリーミーファンデーションのカバー力を最大限に活かすならブラシで塗るのがおすすめ。頬周りの毛穴は下向きになっていることが多いので斜め上方向に筆を動かすこともポイントです。

赤みや毛穴が気になる頬上は明るめのコンシーラーでカバー

pattern_1
ナチュラルにカバーして明るく見せたい頬上や口角にはファンデーションを塗らず「スーパーベーシック リクイドコンシーラー N (税込 3,780円)」を使っています。ファンデーションを全体に塗るのではなく、明るくみせたい部分はコンシーラーを使うことで立体感が出せます。偏光パールが入っているので毛穴やくすみを飛ばしてなめらかな肌に仕上がります。筆ペンタイプなので持ち運びも便利でメイク直しもサッとできるのでお仕事の日にも大活躍です。

ファンデ&コンシーラーのお色味チェック

pattern_1
ファンデーションとコンシーラーの色味はこんな感じです。ほんの少しだけ明るさが違うのが伝わりますでしょうか?明るく見せたい頬骨の上やくすみやすい目の下にコンシーラーを塗り、外に向かって筆でファンデーションを伸ばしていくと綺麗に仕上がります。

>>次ページ:まだまだある!これからの時期にもおすすめのベースメイクアイテム

25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ