withonlineロゴ
with lab|共働き

モヤモヤ…結婚したら子どもを産むのが普通?

こんにちは!
with lab star100メンバー、広島出身の、市川梅(@ume_ichikawa)です!

入籍して10ヶ月。
それまでは「結婚はまだ?」って聞かれることが多かったけど、今後は「子どもはまだ?」って聞かれることが増えてきました。

ねえ!人の勝手じゃない!?😂

子どもを産むかは自由で繊細な話なのに!

子どもを産むってさ、自由な上にかなりプライバシー度の高い話よね!

産むのも産まんのも自由。
1人産むのも10人産むのも自由。

さらには個人の体質だったり事情に大きく関わること。
産みたくて産めるってわけじゃないし。
子どもを産むってことは必ずお金や生活にも関わることで。

気軽に質問することじゃないよなーって思うんよね。

なんでこういう質問をするのか?

なんでそんなに個人的な話なのに質問するんじゃろって考えてみたんよ!

(1)興味本位

これが1番多い気がする。ただ聞きたいだけで、それ以上でもそれ以下でもない場合。
でもこれって、「もしかしたら傷付ける質問かも」ってことに気付いてないよな〜って思ってしまう…
産みたくても産めん事情がある人だっておるよね。

(2)話を繋ぐため

たまにある…
『あ、話題がなくって子どもの話聞いてきたんじゃ』ってこと。

話題がなくって子どものことを話に出されると、『普段からインプット量少ないんかな』って思ってしまう…

ちょっとこれはわたし的すんごいサガる質問の理由😭

(3)仕事関係の予定が気になる

妊娠したときに、その人が持っとる仕事や周りの仕事をどう進めていくかっていうタイミングを図りたくて質問する場合。

こーの理由も嫌よね!!

妊娠に限らず、人っていつ何があるか分からんよね🤔
病気になるかもしれんし、事故に合うかもしれんし。
万が一のことがあっても上手いこと回るように仕組み化した仕事環境を作るっていうのは会社や社会単位で常に考えておくべきことであって、個人に対して心配の矛先を向けるのは違うと思うんよね。

モヤモヤを晴らす方法を考えてみた

質問させんようにっていうのは、いまの社会が大きく変わって「子どもは社会が育てる」っていう考えがもっと具体的にシステムとして根付くまでは難しいんかなって思うんよね。

そしたら、質問されてもモヤモヤせんにはどうしたらいいかっていう引き出しを持っとくことが大事よねと思って!

わたしはズバリ。

普段からインプットを大切にして、仕事内容の整理整頓を常に心がけるっていうことをやっていくのが最善なんかなと考えました!

いろんな角度の意見を自分の中にストックし続けることで、『ああ、この人はこういう考えね』って何事も受け入れられる広い器を自分の中に作っていくようにして。

仕事では、自分がいま何をどうやってしているのかを、誰が見てもすぐ分かるように整理整頓しておくことで、何かあった際でも仕事がきちんと回り続けるようにする。

自分をしっかり育てていけば、どんな質問されてもモヤモヤしにくくなるはず!
じゃし、自分の中にしっかりとした自信があれば、周りのモヤモヤを抱える人の支えにもなれるはず。

そうやって、結局まずは自分が変わっていくことが大事なんよなーと、改めて気付けた今日この頃なのでした。

自分も誰かのモヤモヤになっているかもしれない

最後に。

今回はわたしがモヤモヤした立場で書いたけど、きっとわたしも誰かをモヤモヤさせてしまっとることはあるんよね🥲

そのことも忘れず、成長し続ける自分でありたいと思います。
15 件

SHARE

AUTHORS