with girls
written by with girls STAR100 エディター 佐藤なおみ
23.Mar.2019

【プレ花嫁】憧れの結婚式、カラ―ドレスは何を基準に選んだらいいの?

前回はウェディングドレス選びについて書いたのですが、もうひとつ大切なもの。それはカラ―ドレスです。

白一択のウエディングドレスでさえ選ぶのに手間取っていますが、カラードレスなんて色が無限にあるじゃないですか。

これは長きに渡る戦いになりそうだ…!ということで自分のための忘備録も兼ねて、今回は「カラードレス選び」について書きたいと思います。
pattern_1
今回もドレス選びは山形市にある『sol-terre』さんにて行いました

とりあえず好きな色を着てみる!

pattern_1
淡いエメラルドの美しいドレス。もう少し若かったらな~と、、、
イエローベースの肌色のわたしは、普段ベージュなどアースカラーの服を着ることが多いです。

だったらドレスくらい好きな色を着たい!ということでまずは「淡いエメラルド」を。

式が7月ということもあり、季節にもぴったり。

しかし歳に見合わない元気すぎるデザインかな~と思い、諦めました。
pattern_1
光沢のある生地が美しいドレスです。生地にはハリ感も
こちらはロイヤルブルー。

本来はあまり似合う色ではありませんが、光沢のあるデザインと首回りを覆う柔らかなメッシュ素材がとても素敵です。

憧れのブランドのデザインも見逃さないで

pattern_1
繊細なレースが特徴的です
結婚式のドレスは、憧れのファッションブランドのものも多くあります。

こちらはJILL STUARTのデザイン。

ペールトーンのパープルが美しく、とても落ち着いたデザインです。

重なったレースがとても上品で、胸の部分を彩るキラキラなストーンも魅力的。
pattern_1
胸元を中心にこちらには美しいキラキラなストーンが。
そしてこちらはANNA SUIのドレス。

一見グレーのような色ですが、薄い青やピンクなどさまざまな色のチュールが折り重なって絶妙な色合いになっています。

シンプルながらも、胸に咲いた大きなバラの刺繍がより映えています。
pattern_1
春の霞みがかった空のような、何とも言えない美しい色合いです
寒色が好きなので、どうしてもそちらの色ばかり着てしまっていますが、オレンジや黄色など暖色系も気になるところです。

会場の大きさや雰囲気も考えたいし、何より新郎と並んで違和感はないか、それも重要なポイントですよね。

来週も怒涛の試着が待ち構えているので、詳しくはエディター記事にてお付き合いください。
15 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ