with girls
written by スターメンバー 大津真鈴
30.Mar.2018

プロポーズと婚約指輪💍

皆さん、こんばんは🌟

突然ですが、これから不定期で
自身の結婚にまつわる記事を書いていこうかなと思っております☺️

詳しくはインスタにも載せているので
こちらも見ていただけると嬉しいです💓

今日は結婚準備のスタートとなる"プロポーズ・婚約指輪"について✨

プロポーズされるまで🙈

私は昨年2017年2月5日に婚約指輪をパカっとしてもらってプロポーズされました💍✨

主人は会社の同期なのでお互い社内で失敗はできないと思い(笑)、
付き合う前から将来のことを考えてかなり慎重になっていたのを覚えています😂
なので付き合った当初から、お互いに結婚は意識していました💡


付き合ってからプロポーズまでは約1年8か月!💨
私的にはもう少し早くても良かったのですが、社会人になってから付き合って結婚したカップルとしてはわりと標準的な長さなのかな~と思います🤔

プロポーズ当時、彼は26歳、私は25歳でした🙋🏻(同期ですが、彼の方が1歳年上です。)


プロポーズのシチュエーションまで書き出すとかなり長くなってしまうので割愛しますが(笑)、
婚約指輪は彼が一人で選んでくれたものです😭✨

私自身、そこまで婚約指輪には強いこだわりがなくて、
自分で選びたい願望よりもプロポーズでぱかっとされたい願望のが強く、
「こういうものがいい!」とリクエストしたこともなければ、
一緒に指輪を見に行ったこともありませんでした😳‼️
そんな中で彼が一人で選ぶのは相当大変だったと思います。。。💦笑

運命の婚約指輪💍✨

そんな彼が選んでくれた婚約指輪がこちら💁🏻✨
pattern_1
きらきら〜🙈✨❤️
BOUCHERONの「Pont de Paris」(ポン ドゥ パリ)という指輪です。💍✨

愛の都、パリの橋をイメージしてデザインされたものだそう❤️

何と言っても、他にはないこの繊細で女性らしいデザイン✨
…しかもリボンみたいで可愛すぎる😣💓!!!
また他の人とあまり被らないという点でもお気に入りです☺️
pattern_1
何度見ても素敵😭💕
てっきりもっとシンプルなデザインのものをくれると思っていたので
もらった瞬間は、嬉しいよりもびっくりな感情が勝ってしまいました。😳笑
(しかも完全なるサプライズプロポーズだったので、まさかこの日にプロポーズされるとは思っておらず…色々な意味で驚いてしまいました。😂笑
ちなみに、なんで今日にしたの?と聞いたところ、"2/5(ニコニコの日)だから"、だそうです☺️笑)

初めは実感が湧かなかったものの、見れば見るほどじわじわと幸せな気持ちに包まれたのを思い出します…。😌♡

BOUCHERONを選んだ理由☝🏻

pattern_1
彼がなぜBOUCHERONを選んだのか。

元々大学の二外でフランス語を選択するほど、フランスが好きな私🇫🇷
それを知っていてか、
一応アメリカのブランドであるハリーウィンストンなども見てくれていたようなのですが、そういったブランドの大振りなデザインのものよりも、
フランスのブランドの繊細なデザインの方が私に似合うと思い、
色々見て回った結果BOUCHERONにしたとのことでした😌✨


それを聞いて、とりあえず有名なブランドのものを選べばいいや、とかではなく、
ちゃんと私のことを考えて選んでくれたんだな…というのが伝わって、(しかもそれが独りよがりな考えじゃなくて、ちゃんと合ってる)とても嬉しかったのを覚えています😣❤️✨

engage×marriageの重ね付け💓

指輪を選ぶ際には、重ね付けが出来るデザインかどうかも決め手の一つになります💡

私の場合は先に婚約指輪を貰っていたので、
2人で結婚指輪を選ぶときにエンゲージとの重ね付けがしやすいかどうかも考えて探しました🤔💡
19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ