with girls
written by with girls エディター 佐藤なおみ
30.Jul.2019

【卒花しました】DIY盛りだくさん!憧れのレトロウェディング

こんにちは!エディターの佐藤なおみです。

すっかり暑くなってきましたね~、わたしが住む山形は梅雨明けが発表されたばかりで、未だじめじめした天気が続きます。

そんな中ですが、先日無事に結婚式を行うことができました…!

大好きな山形県への愛をDIYで随所に盛り込んだ式で、3月からおよそ4カ月間駆け抜けました。。

式の準備期間は決して長くはありませんが、DIYが大好きな私たち夫婦は短い中でも計画を立て、ゲストに楽しんでもらうための工夫をたくさん盛り込みました!
pattern_1
築300年のお蔵で式を行いました。ドレスはギリシャ神話の女神のようなデザイン。なんと中はマーメードです
主な内容は…

★式場は即決!1日1組限定の和モダンウェディング

★流木切ってる場合じゃない! 花嫁は大忙し、ドレス選び&ブライダルエステ&ネイル…

★【半年でマイナス5.5㌔】ヘルシーメニューで満足ゆるダイエット

★流行の人前式って?ユーモア溢れる「誓いのことば」とは

★【花嫁DIY】ペーパーアイテムも可愛く作れるコツ

★構想およそ3カ月!2人のプロフィールブックは山形観光ガイドにも使える

★なんと手作り!花婿の手作りブーケ

★こだわりのプログラムはケーキ入刀ではなく●●

★予算1万円以下!ナチュラルベースのウェルカムスペース

★披露宴で「号外」発行!?2人の馴れ初めを知る『寿新聞』配布

★ゲストへのサプライズ、プレゼント…喜んでもらうには
pattern_1
ブーケは夏らしくグリーンを中心に。最後には結婚が決まった友人へプレゼントする予定だったので、好きなお花や色を事前に聞いて盛り込みました。
今思い返しても2人でよくやったな、と思うような過密スケジュールでした。

しかし嫌な顔ひとつせず「それ面白いね!」「絶対にゲストに喜んでもらえるよ!」「やろう!」といつも笑顔で応えてくれた主人には感謝です。

式の最中に高砂席からゲストの皆さんの笑顔を見ていて、本当に報われたような、達成感と嬉しい気持ちでいっぱいでした。

プレ花嫁さんや、未来の花嫁さんにも役立つ情報をまとめていきたいと思いますので、これからしばしお付き合いください。

5 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ