仕事・働き方
可愛いお金持ちになる大作戦♡
24.Apr.2019

宮本佳実の「#年収1000万円ガール」になるまで『起業のハードルが下がる! 誰でも好きを仕事にできるスペシャル♡』

合言葉は、「目指せ年収1000万円ガール!」。ワークライフスタイリスト® 宮本佳実さんが、女性らしく可愛いままで年収1000万円をめざすためのノウハウを教えてくれる大人気連載『可愛いお金持ちになる大作戦♡』。

今回は「起業のハードルが下がる! 誰でも隙を仕事にできるスペシャル♡」と題して、第29回『豊かさの“ちょっと先取り”が成功のヒミツ』、第28回『人生が劇的に変わる! 朝の30分を有効活用』、第21回『夢が叶うと決めた人から次のステージへ!』をまとめてお届けいたします!

『豊かさの“ちょっと先取り”が成功のヒミツ』【第29回】

pattern_1

ちょっとだけ豊かさの先取り

こんばんは。ワークライフスタイリスト®の宮本佳実です。
「自分の好きなことをしてお金をたくさん手にしたい!」こんなことを思いながらこの連載を読んでくれている方も多いかと思いますが、その願いが叶いやすくなる方法を今週はお伝えしたいと思います。私は以前から、『ちょっと贅沢をする』という、豊かさの先取りをしていました。

私がやっていたことを思い出してみると……部屋に生花を飾る、紅茶を丁寧に入れる、コンビニお菓子を毎日買うなら1週間に1回の美味しいケーキ……などなど本当に、普段の自分ならやらないだろうけれど“理想の豊かさを手にした自分がやっているだろう生活を”先に先取りしておくという手法です。

確かに部屋に生花を飾ったからと言って、すぐにビジネスが成功するわけではありません。でも、自分が理想とする『豊かな生活をしている私』を“ちょっとだけ”先取りしてみるということなんです。お給料以上の買い物を毎月繰り返し、カードの請求がきては泣くというお金のやり繰りに追われていた頃は“お花はすぐ枯れちゃうしもったいない!!!”と思っていて、自分から買うことはありませんでした。

でも、私は思い描いていた理想のイメージは、自分の部屋にはステキなお花がたくさん飾ってあったのです。「カフェに寄った帰りに花屋によってお花を買って帰る」そんな生活ができたらいいな、“仕事が成功して豊かになったらやりたい”“もう少しお金に余裕ができてからやろう”こんなことを思っていたのですが、まずは先取り! 先に部屋にお花を飾って「ビジネスで成功した私が住んでいる部屋」にしてしまうのです。そうすることによって、先に「仕事で成功している気分」、「余裕がある気持ち」を先取りしていました。

次のページ>>「未来は思考が先で現実が後からやってくる!」

75 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ