仕事・働き方
宮本佳実 with girlsの「好きを仕事に」叶えます!
20.May.2020

SNSで“知名度”を上げることが、副業で成功するためのカギ【第7回キラキラ副業プロジェクト】

可愛く1000万ガールを目指す! 宮本佳実がwith girlsを直接カウンセリング!

pattern_1
ワークライフスタイリスト宮本佳実さんがwith girlsの“仕事”をカウンセリングする連載がスタート。好きを仕事にしたいけれど始め方がわからない、どんなふうに仕事を広げたらいいか、などと悩んでいる方々に、“可愛いままでできる”方法をワークライフスタイリングという形で宮本さんが指南します。第7回目は、現役CAで美容ライターとしても活動している山田梨紗子さん(26)。ライターは副業のままがいいのか? 独立してやっていけるのか? 今後の活躍の場を広げるための方法を宮本さんに相談に来ました。

自分の“強み”は何なのかを見極めることが大事

宮本「山田さん、CAさんなんですね! 素敵♡ 副業で美容ライターをやっていらっしゃるんですか?」

山田「はい。キュレーションサイトで少しずつライターとしてのお仕事もしているんですが、まだライターだけで生活をしていけるほどではなくて…。ライターとしての仕事をもっと増やしたいんですけど、どうしたらいいのか迷っています。インスタグラムでも発信してはいるのですが……。このまま副業にしておいたほうがいいのでしょうか?」

宮本「なるほど。まずお伺いしたのが、山田さんの美容ライターとしての強み。どんなことだと思いますか?」

山田「CAの職場=機内は乾燥がひどくて。なので、乾燥対策には自信があります。オフィスで働く女性も乾燥には悩んでいると思うので、そこは教えてあげられるんじゃないかなと」
pattern_1
宮本「わかりました。肩書『絶対乾燥させない美容家』なんてどうですか? 美容を専門にしている人は多いので、山田さんの“強み”をしっかりアピールしていくことが大切です」

山田「なるほど!」

宮本「なので、投稿も『絶対乾燥させない美容液3選』とか、『絶対乾燥しない人の朝ケア』とか、何に特化しているのかわかりやすく発信すること。山田さんに聞いたら『何がわかるのか』を明確にしましょう。あとはインスタグラムのストーリーなどで、皆さんから乾燥の悩みを聞いて答えるのもいいかもしれませんね。あとはユーチューブでの情報発信もおすすめです」

山田「ありがとうございます。やらなくちゃいけないことがたくさんですね!」
pattern_1
本業のCAのかたわら美容ライターとしても活動を開始!
次のページ>>CAの肩書きを生かして“強み”をアピール!
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ