仕事・働き方
可愛いお金持ちになる大作戦♡
07.Aug.2019

宮本佳実の「#年収1000万円ガール」になるまで『今日も明日も嫌な予定は一つもない!という世界に身を置こう』【第42回】

今日も明日も嫌な予定がない!

こんばんは。ワークライフスタイリスト®の宮本佳実です。

みなさんは今週のスケジュールを見て、「嫌だなー」「憂鬱だなー」と思えてくるような予定は入っていますか? 私は起業をしてから今まで継続していることがあります。それは「今日も明日も嫌な予定が一つも入っていない」という状態にしておくということです。いまの私は“嫌な予定は一つもない状態”が当たり前になっていますが、先日こんなことをスタッフに言われました。

「2年前、佳実さんに会ったとき“毎日嫌な予定が一つも入っていないことが嬉しい~”って言っていたのを見て、そんなことができる人なんて本当にいるのかな?と思っていたんです。でも、今は自分も“嫌な予定が一つもない状態”になっているって気が付きました」と言ってくれました。

思えば私も、昔は「この会議が憂鬱」「この仕事を終えるまでは、ゆっくり寝られる気がしない」なんて、目に入るとウワっとテンションまでも下がってしまうようなことばかりが手帳に書いてある時期も長くありました。忙しすぎて、手帳をみるだけで息切れしそうになるなんてことも。でも、逆に予定が詰まっていないと不安になったりもして……心の平穏なバランスがなかなか保てずにいたのだなと今振り返ると思います。

そんな毎日から、「好きなこと」を仕事にし、起業してからは自分の好きなようにスケジュールが組めるようになりました。そう、最初から「嫌な予定」はいれなければいいってある朝、起きた時に思ったんです。「今日も1日楽しみだなあ。あれ!?明日も明後日も、楽しみな予定しかない!」って。

それにすごく一人で感動して。よく考えれば、自分で予定をたてているのだから、当たり前なのですけれど。そのことをきっかけに“こんな楽しい生活を独り占めなんてできない”と、この「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ♡」という働き方をもっと多くのひとにシェアすべく活動をはじめ、今のワークライフスタイリストという仕事につながっていきました。
次のページ>>「損得ではなく、判断基準を自分の“気持ち”に」
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ