仕事・働き方
行動心理士 長谷川ミナの「OLセラピー」
28.Jul.2019

なかなか言えない! 職場で「露出の高い服装」をうまーく注意する方法って?【OL心理学】

アラサー行動心理士 長谷川ミナの『OLセラピー』第48回目の配信です。

人間関係の悩みはどこに行っても誰にでもある、当たり前のこと。 『OLセラピー』とは、よりよいOL生活を楽しんでもらうために、行動心理学に基づいてお悩みを解決していくコーナーです。
pattern_1
Ⓒyukaco tomioka

さて今回は、「職場で露出が多い服装の人への注意の仕方」についてお届けします。
今回のお悩み

私の会社に常に露出度の高い服を着てくる女性の同僚がいます。ショートパンツや胸がいまにも見えてしまいそうな服など、見ていてヒヤヒヤしてしまいます。取引先の出入りもあるため、上司も注意したいみたいなのですが、男性なのでセクハラにならないかと言えずにいます。女性から伝えてほしいと言われたのですが、どのように伝えたら角が立たずにわかってもらえるでしょか?
(事務・32歳・Dさん)

職場によって服装の規定は様々だとは思いますが、胸が見えそうなほどとなると、職場においては度を過ぎた服装になりますね。Dさんの上司のように、男性から指摘すると、「セクハラ」だと受け止められかねません。女性同士でも服装をダメ出しするというのは、なかなかセンシティブな問題でもあります。

では、どのように伝えるのが良いか、ひも解いていきましょう。
次のページ>>ファッションから見える性格は?
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ