仕事・働き方
行動心理士 長谷川ミナの「OLセラピー」
07.Oct.2018

「許せない!」と思う心理から解放されるには?【OL心理学第40回】

まずは自分の心を楽にすることを目的にしよう!

長い間、「許せない」とYさんが思うほど、Mさんは酷いことをしたのだと思います。許すことは簡単にできることではありません。

しかし、冒頭でもお伝えした通り、マイナスな感情を抱き続けることは、Yさんの神経をすり減らします。Mさんに対して執着してしまうと、結果的にMさんによって“振り回されてしまう”ことに繋がります。そう考えると、結局はYさん自身が「損」してしまいます。誰かを恨み続けてしまう人生は苦しく辛いものです。その執着から自由になれれば、ネガティブな感情から解放されて、自分の心が楽になります。

まずは相手を許そうと思うのではなく、“自分のために許す”という目的を持つようにしましょう。“自身の気持ちを楽にしてあげる”ことこそが一番の最良の道です。

また、相手に対して許せない気持ちを抱いてしまうことを決して責めないでください。「そんな風に思ってしまうのもしょうがないよね」と自分に言い聞かせることです。「相手を許せない」ことを「許す」ということは、自分の気持ちを楽にする「許し」へと繋がっていきます。

次ページ>>相手を許すためには?

30 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ