仕事・働き方
行動心理士 長谷川ミナの「OLセラピー」

夏休み明けの憂鬱を乗り切る! 人間関係や苦手意識を克服する【心理学解決法】13選

楽しい夏の連休が明け、来週から仕事はじめの方も多いのではないでしょうか?

夏のお盆休みに実家に帰省したり、家族や友人と旅行にいったりと、楽しい夏休みが終わりに近づくと、気分が落ち込んでしまう人も多いはず。
「また職場の人間関係に悩まされるのか」「自分の悩みに向き合わなくては……」などと、思い返したくない悩みが出るものです。

そこで今回は、これまでに寄せられた人間関係などにまつわるお悩み解決策をご紹介します。
休み明けの憂鬱さから気持ちを切り替えて、「疲れない心」を作っていくようにしましょう!
pattern_1
Ⓒyukaco tomioka

人間関係にまつわるお悩みについて

▶「人見知り」のお悩み

コミュニケーションに苦手意識を持たないために“意識の持ち方”を変える方法をご紹介します。

▶「心の疲れ」のお悩み

仕事のことばかり考えてしまって、精神的な疲労感が激しくて辛いというお悩み。
心の疲れをほぐして精神的な健康を取り戻す方法を指南します。

▶「断り方」のお悩み

お誘いを受けたものの、イメージを悪くしないために、どのように断ったら良いかわからないというお悩み。
そこで、“嫌な思い”をせず“好印象のまま”断る方法をお届けします。

▶「受け取り方の違い」のお悩み

褒め言葉のつもりが、相手に不快な思いをさせてしまったというお悩み。
受け取り方の違いをなくすための対処法を紹介します。

▶「クレーム対応」のお悩み

クレームの対応が恐くてまともに対応ができないというお悩み。
そこで、クレームに至る顧客の心理・クレーム対応の重要なポイントについて指南します。

▶「コミュニケーション」のお悩み

休憩時間や仕事中など、同僚たちで雑談をする場面がよくありますが、雑談が苦手で、その場にいると何を話せばいいのか、会話にどう入ったらいいのかわからないというお悩み。
気持ちが少しでも楽になるよう“考え方を変えていく”方法をお届けします。
次のページ>>自分の苦手意識に対するお悩みについて  
58 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ