仕事・働き方
#おしゃれOLさんのスキルアップ
04.Jun.2019

「仕事が楽しくない」が「楽しい」に変わる!たったひとつの“働き方のコツ”とは?

仕事に対して自信が持てない、仕事へのやりがいを感じられない……そんな気持ちだと仕事が楽しくなくなる一方ですよね。仕事の楽しさは、いったいどこにあるのでしょうか?

そこで、「ココロとサイフが満たされる仕事発見」へと年間300人以上の女性たちを導く「はぴきゃりアカデミー」代表・金沢悦子さんに、仕事を楽しくやりがいのあるものに変えていくコツを教えてもらいました!

転職を何回経験していますか?

pattern_1
転職経験が「ある」と答えた人(112/160人)のうち、38人が2回以上の転職を経験している結果に。1回目の転職から次の転職までの在籍年数は、1年未満が最も多かったです。
※はぴきゃりアカデミーの協力により実施したアンケートに基づいて作成しています。

仕事に対して自信が持てないし、楽しくない!

自分に与えられたこと、担当として決まった仕事をしっかりとしていれば、誰も文句は言いません。
しかしそのままだと、枠を飛び越えて仕事をすることの楽しさや、充実感はいつまでたってもわからないでしょう。

その楽しさや充実感は、単なる「自己満足」にすぎないかもしれません。
むしろ、他人から評価されることばかりを目的にしてしまうと疲れるだけ。困っている同僚を見て、ちょっと無理をしたけれど自分の枠を越えて手伝った! その対価には相手の笑顔。「ちょっと無理をしても手伝ってよかった、うれしい!」と感じたら、それだけで十分なのです。
自分が目一杯楽しめれば、誰かが見ていようが見ていまいがストレスにはなりません。
他人のことは誰もあまり見ていないもの。しかし本気で楽しんでいると、不思議とだんだん注目されるのです。

私の仕事はここまでだから! と枠を決めてしまうのは、自ら仕事をつまらなくしているもの。「え、それって私の仕事なの?」と感じたとしても、自分自身に挑戦するつもりで“枠”からもう1歩、2歩と踏み出していくうちに、仕事の“ストライクゾーン”が広がっていくのです。
次のページ>>「仕事を楽しむコツはストライクゾーンを広げること!」
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ