仕事・働き方
#おしゃれOLさんのスキルアップ

玉の輿志向から一転! バブル崩壊後の働く女性たちのテーマはどう変わった?【1990年代前半のOL事情を振り返ってみた】

働く女子の40年史【1990年代前半】

『with』創刊40周年を記念して働く女子の歴史をプレイバック。ファッションやメイク、そして価値観がアップデートされてきた様子を振り返れば、きっとこれから先の未来も明るく見えてくるはず。今回は、今から30年前、1990年代前半の働く女性たちを取り巻く環境を知ることができる年表と、中でも気になる話題をピックアップしてお届け! 

そして当時から現在に至るまで各業界で活躍している先輩たちに、当時のリアルな状況についても教えてもらいました。withでしか読めない貴重なエピソード、必読です。今回は、LOUNIEプレス担当 野口陽子さん、美容ジャーナリスト 齋藤薫さん、資生堂トップヘアメイクアップアーティスト 鈴木節子さんにお話を伺いました!
pattern_1
ジャケット¥14990、パンツ¥8990/ザラ(ザラ) シャツ¥11880/スナイデル(スナイデル ルミネ新宿2店) バングル¥49500/サラース(リディア) シューズ¥22000/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター) ヴィンテージイヤリング¥8690、ヴィンテージベルト¥21780/ヴィニヴィニ ルクス スカーフ/スタイリスト私物

まずは1990年代前半をプレイバック!

1991
>『東京ラブストーリー』放映
>バブル崩壊


1992
>育児・介護休業法
>ティラミスブーム


1995
>PHSの登場
>プリクラの登場

「プリクラ」こと「プリント倶楽部」が一世を風靡。印刷したシールを貼ったプリクラ手帳など様々なブームを巻き起こした。自撮り文化の先駆け的存在。
pattern_1
©SEGA

1991年 女性の総合職はまだ“憧れの対象”

東京ラブストーリーがOLの間で大ブームに

pattern_1
提供:週刊女性PRIME
仕事も恋も全力で取り組み、自分の意思をはっきりと表明する。『東京ラブストーリー』で鈴木保奈美さんが演じた赤名リカは、当時の働く女性にとって衝撃的なキャラクターだった。

「当時はまだ制服で働く一般職のOLさんが多く、リカのように自由にスタイリッシュな服を着てバリバリ働く女性は未知の生物(笑)。恋愛に奔放な部分も含めて、憧れの目線でドラマを見ていた女性が多かったと思います」(LOUNIEプレス・野口さん)

LOUNIEプレス担当 野口陽子さん
今年で創業50周年を迎える「アイア」。働く女性たちに寄り添ったLOUNIE、Stola.を始め、レディースブランドを多数取り扱っている。
次のページ>>91年にバブルが崩壊  
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ