仕事・働き方
#おしゃれOLさんのスキルアップ

自身の不妊治療経験から起業を決意した女性起業家が困難を乗り越えた方法とは?「コンプレックスに負けたくないという気持ちが、原動力」

わたしたちの“きゅん”ビジネス 特別版

with7月号「きゅん♡からはじめるMYビジネス」拡大企画。ここでは本誌には入り切らなかった、“きゅん”を原動力に一歩踏み出した女性たちのお話を紹介します! 

【MEDERI/坂梨亜里咲さん】

今回は、MEDERI株式会社代表取締役CEO・坂梨亜里咲(さかなしありさ)さん。

「自宅でできる、もっとも身近な妊娠準備」をコンセプトに、女性のヘルスケア(フェムテック)にまつわるプロダクトを展開するMEDERI株式会社。自身の不妊治療経験をいかした、ユーザーに寄り添うサービスに今注目が集まっています。

MEDERIを立ち上げた坂梨さんは、どんな“きゅん”がきっかけでビジネスをはじめ、何に悩み、何を目指しているのか……詳しく聞いてみました!
pattern_1

Q. MEDERIではどのようなプロダクトを展開しているのでしょうか?

A. 医師や専門家が監修するウーマンウェルネスブランド「Ubu」を展開しています。

Ubuの語源は、「初/産」。女性やカップルにとっての初めての経験、出産など新たな命の誕生に寄り添いたいという想いから生まれたブランドです。”自宅でできる、もっとも身近な妊娠準備”を目指しています。

2021年6月からはPMSや生理痛に悩む女性へ向けた新サービスも開始。医師によるオンライン診療を受けると、ピルが自宅に届くというもの。忙しくて産婦人科になかなか行く機会がない人にもご利用いただきたいです。

生理痛が重いとか、生理周期が乱れてしまうなど、普段なかなか相談できないような“当たり前”と思っている悩みが、実は自分の心がけや意識、いつもとは違う選択肢で解放される可能性があることを知ってほしいです。
pattern_1
サプリメント「Ubu Supplement」を展開中。医師、助産師、管理栄養士の協力を得てつくったサプリメントは、妊娠に重要な体内環境を整えるためのもの。
pattern_1
膣内フローラチェックキット「Ubu Check kit」も展開している。毎月、妊娠や出産にまつわる知識ブックと一緒にお届け。チェックキットは膣内の菌の状態と生活習慣などのアンケート結果を組み合わせ、膣内細菌バランスを診断する。
次のページ>>設立したきっかけは何ですか?  
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ