仕事・働き方
#おしゃれOLさんのスキルアップ
06.Jun.2019

【パラレルキャリア女子・正能茉優】 “アラサーうつ”の正体と打開策とは?

with読者のみなさんと同世代のパラレルキャリア女子・正能茉優さんが、常識に押しつぶされず、自分らしく幸せに生きていける考え方を毎月探っていきます。

pattern_1

“アラサーうつ”の正体と打開策とは?

模範解答がないからこそ視野を広げておきたい

“かつて女子大生起業家”と呼ばれていた私も、気づけば27歳。仕事や人間関係に特に不満はないものの、最近は「このままで大丈夫かしら?」という漠然とした不安に襲われることがあります。何も困っていないのに、なんだかモヤモヤしてしまう一因は、周りが結婚や転職といった人生の一大イベントをさくっとこなしていくのを見ているから。私はこれを“アラサーうつ”と呼んでいます。

「収入が上がらない」とか「出会いがない」といった人生の“不満”は、何かしら解消策を考えることができるものの、未来に対する漠然とした“不安”は簡単には振り払えない難敵です。専業主婦になり旦那さんに養ってもらうことが王道だった時代とは違い、今は「これを選べば大丈夫」という絶対的な生存戦略がありません。生き方にしろ、働き方にしろ、模範解答がないのだから、迷って悩んでも仕方ない。私たちは、自分なりの幸せを自問自答しながら模索することから逃れられない時代に生きているのかもしれません。

だからこそ、私はいろいろな世代の女性と関わって「先輩や後輩、仲間を増やすこと」をオススメしたいです。イキイキと30代を過ごす先輩と話すだけでも将来の不安が和らぐこともあるし、転職経験のある後輩と会えば勇気が出ます。結局のところ、狭い世界で生きて、自分的正解に縛られている息苦しさが“アラサーうつ”の正体なのかもしれません。なにしろ私たちはSNSが得意な世代なのですから、自分の精神安定剤となる存在を、あらゆる分野で探しておきたいところです。
pattern_1

次ページ≫「今月の言葉」&「今月の武器」はこれだ!

19 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ