仕事・働き方
#おしゃれOLさんのスキルアップ

2020年から始めよう!【3年間の未来年表】なら最短ルートで理想の自分へ♡

2020年から始める3年間の未来年表

「この先どんな自分になっていくんだろう… … 」そんな不安があるならやってみよう!

仕事、結婚、お金事情など悩みが尽きないwith世代は、時間をムダにしない未来設計をするのが重要。書き込み式のオリジナル未来年表をつくって、なりたい自分を明確にすれば、理想の自分に着実に近づくことができます!
pattern_1
「仕事で昇進したい」「早く子どもが欲しい」など、人生選択の別れ道にいるともいえるwith世代は、常に悩みが尽きないようです。

➡ぼんやりした夢から、逆算式で計画を !

書くことでなりたい自分が具体化!

教えてくれたのは コボリジュンコさん/GYAKUSAN代表取締役

pattern_1
システムエンジニアを経て2004年に起業。会社設立前後、自身の多忙な毎日を救った手帳活用術を詰め込んだ『逆算手帳』を2016年に商品化すると、たちまち話題に!
「皆さん『こんな生活がしたい』『こんな働き方がしたい』など、ぼんやりでも理想の未来像はあると思います。逆算式の考えは、捉えどころのない〝ぼんやりした夢〞を手順にそって具体化することからスタート。最初は曖昧でも、書いて整理していくことで固まっていくから大丈夫。しっかりゴールを決めてから計画、実行に落とし込んでいくので『とりあえずできそうなことからやってみる』積み上げ式よりも正確に、効率よく進んでいけるのが良いところ!」

まずは【100のWish List】でやりたいことを出し尽くそう!

実現の可能性や、期間などは全く考えなくてOK! 100個書くことで、建前じゃない「本当にやりたいこと」が見えてくるはずです!
【100のWish List】を書くときのルール
♥ 1~100までの番号を先に書いておく
♥ 叶わなそうなことでもOK! 100を埋めることが大切
1週間後に見直し、やりたくないことは書き直す
何度も見返して、実現したらチェック!
pattern_1

POINT▶我慢していることリストも書いてみて!

「通勤したくない」(=自宅で仕事したい)など、やりたくないことから重要視するべきことが見えてくる場合も!
次のページ>>3ステップで3年間の未来年表を完成させよう!  
35 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ