仕事・働き方
#おしゃれOLさんのスキルアップ

石橋貴明「『とんねるずのみなさんのおかげでした』が終わったときは、“戦力外通告”だなと思った」生涯現役!な大スターが明かすプロ論

【石橋貴明】挑戦に燃え続ける魂を持つ男 Vol.1

生涯現役!な大スターが明かすプロ論

学校で“一番面白いヤツ”が、日本で“一番面白い大人”に。お笑いも音楽も、あらゆるエンタメのスーパースターとして君臨し続け、今もなお、進化と新しい挑戦を続ける、バリバリ現役の石橋貴明さん。プロフェッショナルの在り方がここに。
pattern_1
ジャケット¥88000、Tシャツ¥27500/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

「テレビは僕にとって最大の遊び場でした。今は新しい遊び場を見つけて、どんなことをしようかワクワクしています」

2018年、それまで29年半続いた長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が終了し、テレビ業界のひとつの大きな変化を目の当たりにした。その時、当事者であるタカさんは何を思っていたのか。

「“戦力外通告”だなと思いました。僕らの世界って、どんなに仕事をしたくてもオファーが来なければ成り立たないので。さてこれからどうしようかという時に『タカさん、YouTubeやりませんか?』と、演出家のマッコイ斉藤が声を掛けてくれたんですよ。

最近では小学生から、『あー! 貴ちゃんねるずだ!』なんて声を掛けてもらえるようにもなって。その子たちからしたら、“とんねるず”も“石橋貴明”もよく知らない。“貴ちゃんねるず”の人なんですよね。

その世代が、数あるチャンネルの中から貴ちゃんねるずを観てくれているのはすごく嬉しかったし、気分がアガりました(笑)。テレビは僕にとって最大の遊び場でしたが、今は遊ばせてもらえなくなっちゃったので、新しい遊び場で、どんな遊びを作ろうかってことにウェイトを掛けていますね。YouTubeでどんどん面白いことを仕掛けていきます」
次のページ>>人生はいまだに第一章  
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ