仕事・働き方
好きを仕事につなげたひと
04.Sep.2019

【SHE福田恵里さんvol.6最終回】「失敗しても死なないから大丈夫。貧乏マインドを捨て、まずは第一歩を」

20~30代の女性たちが自分らしい働き方を叶えるキャリア&ライフコーチングスクール「SHElikes(シーライクス)」を展開しているSHE株式会社CCOの福田恵里さん。
福田さんがなぜ会社員を辞め、SHEを立ち上げるに至ったのか。そのモチベーションはどこから生まれ、そしていかにそれを維持し続けたのか。最終回となる第6回目は、これからもチャレンジし続ける福田さんから、#好きを仕事に したい人々に向けてのメッセージをもらいました。

女性の活躍こそが次の日本を作る

女性である私たちが次世代の旗振り役を

大学時代、デザインやエンジニアリングの領域で活躍できる女性をもっと増やすべく、初心者女性限定のWEBでデザインスクールを立ち上げた福田さん。そこで手応えを感じ、一念発起して起業。そこには、どんな思いがあったのでしょうか。
「ここ数年、女性の仕事に対するマインドが変わってきていることを感じていました。給与や福利厚生などの条件面で選ぶのではなく、業種問わず、『もっと自分らしく活躍したい』という思いを抱く女性が様々な分野で増えてきています。

しかしその一方で、日本は女性が活躍できる制度や環境がまだまだ追いついていない。実際、第一子出産後に退職する女性は、働く女性全体の47%に及ぶというデータもあって、仕事を続けたくても諦めなければいけない現状があります。

私自身、そういった状況を変えるために、先頭に立って旗振り役を担わなければならないと思っていますし、もしその47%の女性が自分らしく働き続けられるような環境に変われば、日本の経済にも大変ポジティブな影響を与えると思っています」
次のページ>>失敗しても死なないから大丈夫
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ