仕事・働き方
好きを仕事につなげたひと
18.Jul.2019

【ROSE LABO 田中綾華さんvol.7】好きなことを仕事にして、毎日が充実! この先もっと幸せになるためにやりたい3つのこと

ROSE LABO代表、田中綾華さん(26歳)は、バラ専門の農家として、バラの常識を覆し、難しい新種の開発にも成功。世界に認められ、今、最も注目される若手女性起業家として活躍しています。自分を変え、信じた道を邁進することで「幸せになる」という夢を叶えた田中さん。彼女が今、心に描く未来とは。

「幸せになること」がずっと私の夢

pattern_1
私の夢は、学生だった頃からずっと変わらず、「幸せになること」。

幸せになるためにどうすればいいかと考えた結果、自分の好きなことを仕事にするというのが一番だと気がつきました。それは今、叶えられているなと実感します。

一番幸せを感じる瞬間は、お客様に「ありがとう」と言われたとき。自分がやっていることがちゃんと伝わったという達成感もあるから。

あと、社員のみんなと笑顔でご飯を食べているときも、そう。前は私ひとりの夢だったのが、今、みんなが共感してくれて、自分たちの夢として一緒に追ってくれている。そういう仲間をずっと大切にしていきたいなと思います。

今後の目標は、3つあります。まず1つめは、何度もここでお話しさせていただいている通り、ローズラボの代表として、バラのよさを世界中の人に伝え、バラを通してみんなの人生をより豊かに美しく健康にしたいということ。これは大前提です。
次のページ>>「誰かにいい影響を与えられる存在に」
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ