withonlineロゴ
イマドキ夫婦の十人十色

仕事と家事・育児の両立でいっぱいいっぱいになった妻の不満が爆発!自分の時間がほしい妻が夫に対してとった行動とは?【イマドキ夫婦十人十色vol.18矢吹祥子さんの場合】

仕事

矢吹祥子さん(29歳・会社員)

【夫婦データ】
□夫:自営業・33歳
□出会い:職場
□交際期間:半年
□入籍:2016年(祥子さん23歳、夫27歳)
 

結婚前とは態度が一変!気づかいのできない夫へ妻の不満が爆発

矢吹祥子さん(以下「祥子さん」)が夫と出会ったのは職場。それまで付き合ってきた男性と比べると、気持ちを変にかき乱されることがなく、一緒にいると穏やかな時間がすごせることに魅力を感じた。そして半年後には子どもを授かり、結婚。一昨年には第二子も生まれた。

結婚したのは23歳のとき。若くして結婚することへの不安はなかったのか?

「あのときは勢いで結婚したので不安はありませんでした。結婚して5年経ちますが、同年代の友だちが彼氏との関係で悩んだりしているのを見ると、若くして結婚したのはよかったのかもしれないと思います。彼女彼氏の関係なら、二人の意見が合わなくなると別れ話になるかもしれないけれど、夫婦だとその問題を解決するために前向きな話し合いになるじゃないですか。20代のうちに同じ方向を向いて歩めるパートナーを見つけられたことは、早めに結婚してよかった点だと感じています」

早く結婚したことはよかったと感じつつも、夫に対して不満がないわけではない。付き合っているときはなんでも手伝ってくれた優しい彼も、徐々に変化し、いつの頃からか気づかいのできない人に……。そしてある日、祥子さんの不満が爆発!

「あまりにも私を大切にしてくれないと感じたので、『子どものためだけに一緒にいるの……?』とストレートに気持ちを伝えました。それ以来、面と向かっての言葉はありませんが、以前より気づかってくれていると感じることが増えました」
次のページ>>納得いかないことは夫に不満を伝えて解決へ
27 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS